VIOの洗い方には注意が必要?おすすめアイテムを要チェック!

VIOの洗い方には注意が必要?おすすめアイテムを要チェック!

毎日お風呂の時に何気なく洗っているVIO。意外と正しい洗い方ができていない人が多いんです。

調査員アイ

デリケートな部分だからこそ、体の他の部分よりも気をつけて洗う必要があります。

VIOの正しい洗い方について確認しておきましょう。

VIOをみんなはどんな風に洗ってるの?

VIOの洗い方については、友達同士でもなかなか話題に上がることは少ないはずです。
自分のVIOの洗い方って正しいのかな?と気になりますよね。
みんなのVIOの洗い方について調べてみました。

VIOの洗い方、何か気をつけてる?

VIOはデリケートゾーンだから、他の部分よりも何か気をつけて洗ってる人はいるのでしょうか。
VIOの洗い方については、こんな声が聞かれました。

「ニオイとか汚れが気になるので、時間をかけて洗っています」
「デリケートな部分なので、あまりゴシゴシと洗うのはよくない気がして、おそるおそる洗っている感じです」
「体の他の部分と同じように洗っているけど…いいのかな?」
「低刺激の石鹸をよく泡立てて、優しく洗っています」

VIOの洗い方でみんなが疑問に思う点は?

VIOの洗い方には特別気をつけていないという人もいますが、デリケートゾーンなので体の他の部分より何かしら注意して洗っているという人も多いようです。
とはいえ、VIOの洗い方については疑問な点もある、という声が聞かれます。

「優しく洗うだけだと汚れが取れないのでは?」
「自分からは見えない状態で洗っているけど、本当に汚れは落ちているのかな…」
「体の他の部分と同じボディソープで洗っても大丈夫?」
「洗いすぎは良くないって本当?」

VIOの洗い方が正しくないとこんな問題が!

VIOの洗い方が正しくないとこんな問題が!
VIOはとりあえず毎日お風呂の時に洗っているから大丈夫…と思い込んでいる人は多いかもしれません。

調査員アイ

けれども、間違った洗い方を知らず知らずのうちに続けていると、いろいろな問題が起こる可能性があるんです。

汚れが落としきれないとニオイの原因に

VIOは、体の他の部分とは違い、特にIラインやOラインは自分からは見えづらいところです。
構造も複雑なので、なんとなく手探りで洗っているだけでは、汚れが落ちていないことがあります。

毎日洗っているつもりでも、実は汚れが落ちないままの状態でいると、気になるニオイの原因となります。
毎日お風呂で洗っているはずなのに、VIOのニオイが気になってしまう、そんな悩みのある人は、正しい洗い方ができていないせいなのかもしれません。

参考ページVIOの気になるニオイどうしてる?対策が知りたい!

汚れがたまるとかゆみやかぶれなどのトラブルが

VIOは毎日洗っていても、おりものや生理の経血、排泄物などが触れて毛に絡まりやすく、汚れがたまりやすい場所です。

注意
見えづらい部分なので、実際にはきちんと汚れを洗い流すことができていないことが意外と多いところです。
このように汚れが残り、更にショーツの圧迫や蒸れにより不衛生な状態が続くと、かゆみかぶれなどの炎症が起こる原因となります。

調査員アイ

正しい洗い方で汚れを取り除くことが、VIOの肌トラブルを防ぐために大切なことといえます。

洗いすぎも禁物!かえってトラブルになることも

VIOの汚れはきちんと落とすことが大切、とはいっても、逆にゴシゴシ力を入れて洗ったり、洗浄力の強い石鹸で洗いすぎたりするのも、実はVIOのトラブルの原因になります。

注意
女性の膣には元々自浄作用があるのですが、洗いすぎたり、洗浄力の強い石鹸を使うと、そのはたらきを阻止してしまい、かえって雑菌が繁殖しやすくなったり、肌トラブルを起こす原因となってしまいます。

VIOを洗っていても汚れやニオイの問題が解決しない場合は、ただ闇雲に洗うのではなく、正しい洗い方を確認したり、VIO専用のソープを使うようにしましょう。

VIOの正しい洗い方の流れを確認しよう

VIOの正しい洗い方の流れを確認しよう
それでは、VIOの正しい洗い方というのは、具体的にどのようなものなのでしょうか。
ここでは、VIOの洗い方の正しい手順について詳しく説明していきます。

STEP.1
お湯でVIOの汚れを軽く洗い流す
いきなりVIOにソープを泡立てるのではなく、まずはシャワーを使い、熱すぎない適温のお湯でVIOの汚れを軽く洗い流します。
STEP.2
ソープをよく泡立ててから使う
お湯でVIOを軽く洗い流した後は、VIOを洗うために使うソープをよく泡立てから使います。
この泡立てるプロセスは、VIOに摩擦の刺激を与えず、優しく洗い上げるために重要なので省かないようにしましょう。
STEP.3
Vラインは毛に汚れがつきやすいので時間をかけて丁寧に洗う
Vライン
Vラインは特に毛深い部分なので、毛に汚れが絡まっていることも多いです。
ニオイやかゆみの原因にもなるので、時間をかけて丁寧に、優しくマッサージをするように洗いましょう。
やり方としては、くるくると円を描きながら撫でるようにすると良いでしょう。
Vラインのムダ毛は、太ももの付け根まで生えている人が多いので、洗い残しのないように、泡を足しながらじっくりと洗います。
STEP.4
Iラインは力を入れすぎずになぞるように丁寧に洗う
Iライン
次に新しい泡を使い、Iラインを洗います。尿道口から大陰唇、会陰の方向に、前から後ろに向かって順に洗います。
指の腹を使って、優しく力を入れすぎずに洗うのが基本ですが、ひだになっている部分には汚れがたまりやすく、ただ撫でるだけでは完全には汚れが落ちません。
ひだを少しめくって開きながら、優しく優しく洗流しましょう。
STEP.5
Oラインは最後に洗う
Oライン
不衛生になりやすい肛門周辺は、最後に洗います。
他の部分と同じように、新しい泡を使って、力を入れすぎずに優しくマッサージするように洗いましょう。
お尻全体も撫でるようにして綺麗に洗います。
STEP.5
シャワーで泡を洗い流す
VIOを一通り洗った後は、シャワーを使って、泡が残らないように優しく洗い流しましょう。
STEP.5
タオルを押し当てるようにして水分をふきとる
泡を全て洗い流した後は、タオルで水分を拭き取ります。
この時、ついゴシゴシと拭いてしまいそうになりますが、洗ったばかりの肌はとてもデリケートなので、摩擦が起こらないように、優しくタオルを押し当てるようにして拭き取りましょう。
STEP.5
保湿ケアをする
洗い終えた後は、そのままにせず、肌が乾燥しないうちに保湿ケアを行いましょう。
VIOには、通常のボディクリームやスキンケアアイテムではなく、デリケートゾーン専用のケアアイテムを使用するようにしましょう。
保湿だけではなく、黒ずみやニオイのケアもすることができます。
参考ページVIOのムダ毛処理はアフターケアが肝心!自己処理で気をつけるポイントはコレ!

VIOを洗う時に重要なアイテムはコレ!

VIOは正しい洗い方をすることがとても大切ですが、その際に使うアイテムも大変重要です。
VIOを綺麗に洗い美肌に保つための、おすすめVIO専用ソープやケアアイテムをいくつか紹介します。

VIOはデリケートゾーン専用のソープで洗うのがおすすめ

VIOは不衛生になりやすく汚れがとてもたまりやすい部分ですが、デリケートゾーンなので、通常のソープを使ってしっかり洗ってしまうと、洗浄力が強すぎてその刺激がトラブルの原因にもなります。
VIOの汚れを綺麗に優しく洗うには、デリケートゾーン専用の低刺激のソープを使うのがおすすめです。
特に人気のソープは以下の2つの商品です。

VIOに最適なおすすめの専用ソープ

デリケスキン クリアウォッシュ

デリケスキン
女性のために開発された、ミュゼオリジナルのデリケートゾーン専用の液体ソープです。
泡立ちがよく優しい洗い上がり。

24種類もの和漢西洋ハーブ、3種のヒアルロン酸、2種のコラーゲンによる保湿効果が特徴です。

柑橘系ハーブの爽やかな香りはリラックス効果もあり、このソープで洗った後はVIOのニオイが気にならなくなる、使う日と使わない日では全然違うと評判です。

デリケスキンをお求めの方はコチラ⇒

FEMIDEO(フェミデオ)VIO専用ソープ

FEMIDEO
たくさんのメディアで紹介され、口コミでの満足度も非常に高い話題のデリケートゾーン専用ソープです。
4種類のニオイケア成分で、VIOの気になるニオイを撃退します。

ビタミンC誘導体やアセロラ果実エキスなどの自然由来の美白成分で、黒ずみ対策にも抜群の効果を発揮します。
更に、豊富な美容成分でぷるぷるに潤った肌を実現。
チューブ状なので適量を出しやすく、持ち運びにも便利です。

FEMIDEOをお求めの方はコチラ⇒

VIOを洗った後のケアにおすすめのアイテム

ピンキッシュボーテ

ピンキッシュボーテ
乳首やVラインなど全身の黒ずみが気になる部分に使えるクリームです。
お風呂上がりの毎日わずか1分のケアで、気になる部分に水溶性プラセンタによる美白効果を実感できます。

肌を引き締め潤いを与える保湿・ハリケアも同時にできるのもうれしいポイント。
妊娠中や産後でも使用できる安全性の高い成分も魅力で、デリケートなVIOにも安心して使うことができます。

ピンキッシュボーテをお求めの方はコチラ⇒

シークレットケアジェル

シークレットケアジェル
脱毛器メーカーと製薬会社が共同で開発した黒ずみ対策の美白ジェルです。
日頃の摩擦やムダ毛ケアの負担、蒸れや乾燥ダメージなどにより黒ずんでしまったワキやVIOの悩みを解決するアイテムです。

抗炎症・美白・保湿という、デリケートゾーンの黒ずみ解決に必要なケアがこれ1本で可能です。
豊富や植物由来の成分やヒアルロン酸、プラセンタエキスにより高い効果が期待できます。

ピンキッシュボーテをお求めの方はコチラ⇒

VIOの正しい洗い方をマスターして女子力を上げよう!専用ケアアイテムも是非取り入れて!

VIOを綺麗に洗うことで、見えないところから女子力がアップするはずです。

調査員アイ

正しい洗い方をマスターし、VIO専用のソープやケアアイテムを取り入れて、黒ずみやニオイなどのトラブルを防ぎましょう。